政治

音喜多駿氏 

> またも公選法のバグ?略称が同じ政党が認められ、2つの「民主党」が爆誕している件 Tweet >こんばんは、音喜多駿(参議院議員 / 東京都選出)です。>4連休の最終日、こんなニュースが流れており目を疑いました。 >立憲、国民の政党略称 いずれも「民主党」…

善悪二元論  

>338707 善悪二元論は実は洗脳工作 >本田真吾 HP ( 壮年 建築家 ) 18/08/31 PM10 【印刷用へ】 >集団に対する肯定的な意見に対する『軍国主義につながる』という短絡的な反論。 >自動車・原発・近代医療による環境破壊、肉体破壊という重要な社会問題を捨…

仮説思考

>358220 完璧な正解よりも「仮説思考」ができる人こそ、アタマを使っている >匿名希望 20/07/06 PM10 【印刷用へ】 >リンク より引用しています。 > *** >■「仮説思考」とは何か >会社や組織に入って仕事を始めたばかりのときは「わからないことだらけ」…

野党に求めること

(略) >TOKYO FM+ >声優としても活躍中の鈴村健一(月~木曜)と俳優の山崎樹範(金曜)、フリーアナウンサーのハードキャッスル エリザベスがパーソナリティをつとめるTOKYO FMの番組「ONE MORNING」。 >9月15日(火)の放送では、TOKYO FMの新音声サービス…

山本正樹氏 3/3

>新しい地方づくりを考える政治家は、この点に改めて注目するべきだろう。 しかし、世の中を大きく変えることにはならないでしょうね。日本人の話は常に ‘ちまちま’ していますからね。日本人には世界観がない。’来るべき世界’ を熱心に語る人がいない。もし…

山本正樹氏 2/3

> 実際、日本企業の業績を見ると興味深い事実が浮かび上がってくる。> 日本企業の売り上げは、1990年代前半にピークを迎え、その後は全く増えていないのだ。>バブル期の売上高のピークは、1991年度の1475兆円。>これに対し、2017年度は1554兆円と全体で5%も…

山本正樹氏 1/3

>360149 (今秋の豊橋市長選の意味を考える) ~不思議な閉塞状況にある日本の政治~その1 >takigawa hayami ( 大阪市 ) 20/09/14 AM10 >記事は地元豊橋市の市長選挙に向けた、山本正樹氏の時代分析である。>長文だが分割して全文を紹介したい。>リンクよ…

沈黙

>358752 ここまで言われて沈黙するなら日本外交は無きに等しい >井上誠 ( 53 ) 20/07/26 PM00 【印刷用へ】 >主権国家として譲ってはいけない事があろう。> 守るべきスタンスは明確にすべきだ。> 新聞、ネットで見過ごした生地があったようだ。> 政府、マ…

合流新党 

> 日本維新の会の松井一郎代表(大阪市長)は10日の記者会見で、立憲民主、国民民主両党などで結成する合流新党の代表に立民の枝野幸男代表が選出されたことについて「言い飽きたが結局、元の民主党だ。 >何が変わったのか、よく分からない」と述べた。 同…

希望を持てない国 

>360041 豊かで、安全で、教育水準も高いけれど、若者が希望を持てない国。それが日本。 >ぐみん ( 25 会社員 ) 20/09/10 AM10 >日本財団が世界9カ国で9000人の若者を対象に実施した「18歳意識調査」で、日本は「将来、国が良くなる」と考えている人が1割…

活力・国力 3/3

>閉じられた政治的空間の中であれば、安倍政権はこの「リアリズム」を心理的基礎にして、あと数年あるいはそれ以上にわたって盤石の体制を続けられたかも知れない。 批判精神のない日本人の苦悩ですね。不自由を常と思えば不足なしか。昔の物語は今でも確か…

活力・国力 2/3

> 7年8カ月の安倍政権を眺めて来た国民が知ったのは、政治家であれ、官僚であれ、財界人であれ、メディアのトップであれ、彼らの行動は「国民全体の福利」をめざすものではないということであった。 日本人には世界観がない。’来るべき世界’ の内容に関心…

活力・国力 1/3

>360019 安倍政権の7年8カ月 >匿名希望 20/09/09 PM01 >日本の活力・国力衰弱を世界的(類的)評価共認の位相で捉える。 >●安倍政権の7年8カ月 > 安倍政権7年8カ月をどう総括するかと問われたら、私は「知性と倫理性を著しく欠いた首相が長期にわたって…

総裁選

> 2020年09月08日 20:10 >自民党総裁選 候補者の演説まとめ >1/2 >• Tweet >今日行われた自民党総裁選の立候補者による立ち会い演説会がなかなか面白かったので、内容をまとめておきます。 >以下、演説は届け出順で各 20分。 >黒字は演説骨子で、赤字 [➡] は…

山本一郎氏 2/2

> なぜ幹事長を最大派閥や多数派が仕切らないのか、と言われると、誰にも説明がつきません。 江戸幕府のようにやれば、戦のない世が続くからでしょう。 >せいぜい言えば、安倍さんが二階さんでどうぞと言ったから。 >何故? 彼にリーズン (理性・理由・適当)…

山本一郎氏 1/2

>記事 やまもといちろう >2020年09月07日 20:38 > アメリカンにあまり理解されない「叩き上げの政治家」の肖像 Tweet ‘たたき上げ’ とは ‘序列奉公の成果’ という意味でしょうから、序列社会のないアメリカ人にはその理解と重要性が評価されないでしょうね。…

伊勢雅臣氏 5/5

(4/5より) >絶体絶命の状態の下で戦っているわけでもない強大国が、既に事実上戦争に勝っているというのに、一秒で12万人の非戦闘員を殺傷できる新型兵器を行使するほうがはるかに恐ろしいことではないのか。 >山下将軍(JOG注: 残虐行為の責任者として処…

伊勢雅臣氏 4/5

>__________ > ベネディクトが「菊」という言葉で表現しているのは、日本人の審美的傾向です。>つまり、日本人は菊を愛でるほどの美しい心を持っているというのです。>一方の「刀」については諸説ありますが、よくいわれるのは好戦的な軍国主義を…

伊勢雅臣氏 3/5

(2/5より) >「大東亜戦争」にはアジアの独立指導者を集めた「大東亜会議」[b]のように、欧米の植民地主義からのアジア解放という意味が込められているが、太平洋戦争ではアメリカからの視点に過ぎない。 全ては勝てば官軍ですからね。我々日本人も戦時中にア…

伊勢雅臣氏 2/5

(1/5 より) ‘兎角、この世は無責任’ という事か。 自己の意思を表せば当事者・関係者になる。表さなければ傍観者にとどまる。意思の無い日本人は常に傍観者にとどまっていて、孤高の人になっている。孤立無援になりやすい。わが国は、世界の中にあって、世界…

伊勢雅臣氏 1/5

>No.835 日本「軍国主義」というプロパガンダの創作者たち >戦後:占領下の戦い Media Watch 報道と政治宣伝 > 70年前に米占領軍が創作したプロパガンダを、今も中朝韓や偏向マスコミが使っている。 そうですね。中朝韓や偏向マスコミは自己利益のために…

派閥の連合政権 2/2

あるのは人間序列の内容ばかりですね。残念ながら政治哲学がない。 非現実 (考え) の内容は、英語では時制 (tense) のある文章により表されます。非現実の内容はそれぞれに独立した三世界 (過去・現在・未来) の内容として表されます。その内容は世界観 (wor…

派閥の連合政権 1/2

>354356 特殊な集合体「自民党派閥」の変遷と実体 >匿名希望 20/03/08 PM05 【印刷用へ】 >かつての自民党は、派閥の連合政権であり、党内で政権争いをしていると言われました。 そうですね。わが国の政治家に政治哲学がない。 ‘我らは何処に向かうのか’ の…

総裁選

>松田丈志氏「投票権ない一般市民からすると遠いものに感じる。>3人での討論もやはり見たい」ポスト安倍の総裁選 >2020年9月2日 11時27分スポーツ報知 ># 社会 >松田丈志さん > 日本テレビ系情報番組「スッキリ」(月~金曜・前8時)は2日、安倍晋三首相…

覇者の国

>359815 習近平は「世界を敵に回す覚悟」を決めた。賽は転がり戦争が始まる >末廣大地 20/09/01 PM11 (略) > 「米国の敵」を束ねて世界覇権を狙う > これは、中国が英米の干渉を恐れる必要がないほど、力をつけたという自信の表れだとも取れる。> 中国の途上…

党員投票 

>反日勢力を斬る >反日を国是とするチャイナ・韓国・北朝鮮と国内の売国政治家・言論人・学者 > 朝日・毎日・東京などの反日メディアを斬る! > 憲法を改正して甦れ日本! >2020.08.31 (Mon) > FC2 Analyzer >石破氏とマスゴミは党員投票せよと意気投合 党員…

先の大戦 2/2

>また、日本が欧米諸国の植民地支配を認め、人種の不平等を容認すれば、日本一国は私権を持つ人間としての扱いを受け続けることができたかといえば、これもまた疑問です。 日本人には ‘あるべき姿’ (things as they should be) の内容というものがないのでは…

先の大戦 1/2

>歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに >小名木善行です。>早いもので、もう8月のみそかになりました。 >8月はどうしても戦争に関する記事が多くなりますが、先の大戦を振り返るとき、やはり天皇による終戦の御聖断が、その後の日本と世界にきわめて…

ねずさん 2/2

>そして現実に戦争が起こり、負ければ何が起きるかといえば、女性や子供たちなど、もっとも暴力に弱い者たちにそのシワ寄せ、つまり悲惨が及びます。 >小町園の悲劇は、その現実を私たちに語りかけてくれます。 敗戦の悲惨さは、日本人が海外に出てよく知っ…

ねずさん 1/2

>歴史を学ぶことでネガティブをポジティブに >小名木善行です。 (略) >「戦争反対、世界を平和に」、おおいに結構だと思います。 >けれど、それゆえに勇敢に戦い散って行かれた先人たち、国を守るためにその時点で真剣に悩み考え行動した先輩や父祖たちを、…